ミシンのトラブル解決します

ミシンのトラブル

ミシンにはちょっとしたトラブルがつきものですよね。

どこの家庭にもあるミシンですがいくつもの部品から成り立つ機械ですので、それなりの熟練者でないと解決できないトラブルに遭遇することもあります。ミシンの仕組み、それぞれの部品の役割をしっかり理解していないと トラブルに対処できないこともありますので、このサイトではトラブルの事例ごとに解決方法を解説していきます。

ジーンズ・デニムの裾上げ・裾直しを家庭で
デニム生地の段差越えを実現した、ジーンズ対応ミシン。リメイクにもぴったり。
http://www.egatama.jp/superjeans/

続きを見る

布地のトラブル

布地を送らない、皺になってしまう、などのトラブルもあります。

上手く布を送らない場合、布を送る送り歯が下がったままになっている、糸がからんでいる、送り歯に糸くずが溜まっているなどが考えられます。送り歯の周りの掃除をして埃なども取り除いてください。押え上げレバーが下がった状態でないと布を送りませんので、下がっているか確認しましょう。

エステやサロンの集客ノウハウを紹介
http://salonshukyaku.com/
地域密着型ブログ集客アドバイザー。

続きを見る

糸のトラブル

ミシンには糸に関するのトラブルも多いです。

針の取り付け方が上手にできていなかったり針の取り付け方が間違っていると、針が折れてしまったり糸が上手く縫いつけなかったりといったトラブルが起こってしまいます。これを防ぐためにもミシンにしっかり針が取り付けられているか、針止めのネジがゆるんでいないか確認しましょう。

光工業の摩擦圧接技術
異種間金属同士の摩擦圧接という特殊分野において独自の技術開発部門を設け、高度な品質と技術の提供をしている会社。
〒448-0022 愛知県刈谷市一色町2丁目5番地5  TEL:0566-21-3344
http://www.hikari-kk.jp/

続きを見る

縫い目のトラブル

ミシンを使うからには縫い目をきれいに揃えたいですね。

縫い目が飛んだり下糸をすくわないようなら、針の取り付け方が間違っている、針が曲がっている、針先が潰れている、ということが考えられます。針が奥まで入っているか、裏表が間違いなく取付けられているか確認し、 正しく針を付け直しましょう。

続きを見る